イメージ画像

🤗 107回国家試験対策 一年コース 塾生さんの声

107回国家試験対策 一年コース 塾生さんの声

i

 薬進塾107回国家試験対策 一年コースも始まって、早二か月が過ぎました。今年も、まじめな塾生さんばかり。皆、講義をしっかりと受けて、指導通り復習してくれているみたいです。日々の学習の中で着実に学力をつけていっている。それは、試験結果からも伺うことができます。

 今回、そんな塾生さんの中でも、持ち前の明るさで試験対策に取り組んでいるWさん(T大学卒)が、〝107回対策 塾生さんの声〟を書いてくれました。Wさんは、毎日と言っていいほど、先生に質問にきている塾生さん。先生に質問している姿を見るたびに、『 一生懸命やってるなぁ 』と思うこともしばしば。必死ながらも、日々楽しく試験対策に励んでいるよう伺えます。成績も良好で、試験対策の進み具合としては順調と言っていいでしょう。それもそのはず。Wさんは、薬進塾ならではのやり方を十分に活用して、試験対策に取り組んでいるからです。それは、Wさんが書いてくれた〝塾生さんの声〟からも、ハッキリと読み取ることができます。

 まずはともあれ、Wさんの〝塾生さんの声〟を掲載させていただき性質と思います。


『薬進塾に入塾して良かった』そう思えた理由が3つあります。

 

 入塾してから2ヵ月。 早くも『 薬進塾に入塾して良かった 』そう思えた大きな理由が3つあります。

 1つ目が『 他科目との繋がりを持てるようなカリキュラム & 1週間の予定になっている事 』です。講義を受けていて『 あ、この前他の先生が言っていた〇〇の事だ! 』など、結び付く事が多々あり、その瞬間はとても嬉しさを感じると共にモチベーションが上がります。

  2つ目が『 定期的に行われる学習指導 』です。針ヶ谷先生による学習指導では、今までの人生の中で教わる事のなかった事、自分自身でも考えた事のなかった事などを指導してくれます。私は凄くネガティブな性格で、テストや模試の成績に左右されてしまいがちでしたが、入塾して針ヶ谷先生の学習指導を受けているうちに、少しポジティブに試験対策を考えられるようになった気がします。

 3つ目が『 気軽に相談、話をしやすい環境 』です。 先生方や事務の方とコミュニケーションを取りやすく、塾に居ても 〝1人ぼっち〟という寂しさが全くないです。質問もしやすく、また現場での話もしてくださるので、『 自分も絶対薬剤師になりたい! 』そう思える事が多いです。

 他にもたくさんありますが、上記3つの大きな理由でこの2ヵ月間、明るい気持ちで毎日通えてると思います。

107回対策 一年コース M.Wさん(T大学卒)


 いかがでしたでしょうか?文面からも、Wさんの試験対策が、良好な進み具合であることが、十分窺い知ることができたと思います。そして薬進塾ならではの環境に、十分満足して試験対策の日々を行っていることも、お分かりいただけたことと思います。そう、薬進塾には〝試験対策が良好に進む環境〟があるのです。

i

Wさんが活用している〝薬進塾ならではのやり方〟

 先ほど『 Wさんは、薬進塾ならではのやり方を十分に活用して、試験対策に取り組んでいる 』と書かせていただきましたが…では、Wさんが活用している〝薬進塾ならではのやり方〟とは何でしょうか?

 

① 他科目との繋がりを持てるようなカリキュラム

 薬進塾は、基礎的な部分から講義を始めていきます。基礎的な部分ですから、1つの科目だけの知識ではなく、当然ながら様々な科目に共通した知識となります(基礎とはそういうものです)。例えば…〝基礎細胞〟という科目で『 脂質って何? 』といったところも、しっかりと講義しますが…。脂質に関しては、生化学や分子生物学、衛生、機能形態、他にも色々な所で出てくる内容。〝基礎細胞〟でしっかりと勉強していますので、生化学等で脂質の触れた場合『 細胞でやったヤツだ… 』とつながるのは、当然の話。生化学では生化学に特化した脂質の話をしますが…基礎細胞で脂質というものをしっかりと勉強しているので、基礎的内容を理解している上で、生化学の資質の話を聞くことになりますから、分かり易いのも当然の話。いきなり、生化学で脂質の話をされても…『 チョット、よく分からない… 』となってしまうのは、当然の話。基礎的な知識というのは、1つの科目ではなく色々な科目でつながっている内容なのです、そこをしっかりと押さえておけば、色々な科目がその内容でつながることになります。

 もちろん、そういった絡みも含めて講義を組む、すなわちカリキュラムを作成することも重要な話。薬進塾では『 あの科目をやる前に、この科目を先にやっておかなければ… 』といった観点で、講義が組まれています。講師都合や学校都合、果ては何も考えずに講義を組み立てている訳ではありません。Wさんが『 他科目との繋がりを持てるようなカリキュラム & 1週間の予定になっている事がよかった 』と言ってくれていることからも、それが伺えることと思います。

 少人数ですから、講師陣は塾生さん一人ひとりの反応を見ながら講義を進めていっています。塾生さん置き去りで、自分都合で進めていくような講師は一人もいません。ですから、講義のスピードが速い、内容が難しすぎるということはありませんので、ご安心ください。もちろん、少人数ですので黒板が見えない、講師の声が聞こえないといったこともありません。

 

② 定期的に行われる学習指導

 学習指導は、勉強のやり方を指導します。『 勉強のやり方を指導する 』と一口にいっても、色々なことを指導していかなければなりません。当然、指導は多岐にわたる内容となります。もちろん一回やそこらで終わるというものでもありません。国家試験前日、イヤ正確には国家試験の日にも学習指導は行われます。色々な場面で、色々な時に、色々な状況に対応できるからこそ、学習指導というのです。Wさんの『 今までの人生の中で教わる事のなかった事、自分自身でも考えた事のなかった事などを指導してくれます 』という言葉からもそれがお分かりいただけることと思います。場面や時、状況もお構いなしに、一回かそこら話して終わりでは、指導ではありません。

 当然ながら、107回対策の一年コースの塾生さん達にも、何度となく学習指導を行っています。Wさんは、その指導をうまく活用していってくれています。『 学習指導を受けているうちに、少しポジティブに試験対策を考えられるようになった 』という言葉がでるということは、試験対策の日々が『 ただ苦しいだけ、辛いだけのもの 』ではなく、『 合格という目標をもって進んでいる日々 』であることを表していると思います。『 「 自分も絶対薬剤師になりたい! 」そう思える事が多いです 』という言葉からも、薬剤師になることの希望やそのために試験対策を行っているという心境を垣間見ることができると思います。不安は誰しも生じるもの。それをサポートして、試験対策を快活に導いていくことも、学習指導の1つなのです。

 もちろん『 今までの人生の中で教わる事のなかった事、自分自身でも考えた事のなかった事などを指導してくれます 』という言葉からも、薬進塾の学習指導が、そこらへんの勉強本に書いてあるような『 インプットとアウトプットでは… 』などというような、ありきたりな内容でないことも、お分かりいただけることと思います。ネットやよくある勉強本に書いてあるような、ありきたりなことを話すのは、学習指導でも何でもありません。何故ならば、それを聞いたところで『 ではどうやって勉強していけばいいのか? 』といった具体的なことが分からないからです。それでは、学習指導とは呼べません。

 

③ 気軽に相談、話をしやすい環境

 ②でも書かせていただきましたが…試験対策の日々、誰もが不安を感じてしまいます。その不安を、如何に我々がフォローしてあげることも、試験対策にとっては重要な事。薬進塾は少人数制ですから、講師・職員がどの塾生さんとも気兼ねなくあいさつをし、言葉を交わています。もちろん、講師・職員は、塾生さんの顔を、皆覚えています。ですから、質問の際も『 ハイ、何かな… 』といった感じで、気軽に講師は対応してくれます。もちろん、イヤな顔をする講師は一人もいません。だからこそ、Wさんは毎日のように質問に来ているのです。

 試験対策の日々の中、一人で行き詰ってしまうこともたくさんあります。そんな中で、日常何気に行われる会話は、もの凄く癒されるもの。しかし、試験対策を行っている人に話しかけても、向こうも一杯いっぱいのこともありますし、やはり話しかけにくい雰囲気も…。そんな中、気軽に話しかけることができる人が側にいるということは、とても心強いことなのです。Wさんが『 塾に居ても 〝1人ぼっち〟という寂しさが全くないです 』と言っているのは、そういった部分を話してくれているのです。〝気を引き締めていなければならない試験対策の日々〟だからこそ〝ホッと一息つける会話の時間〟が必要なのです

 薬進塾の講師の中には、現場で薬剤師として活躍されている講師もいます。そんな講師が話してくれる現場の話も、嬉しい話題の一つ。やはり、薬剤師になりたいわけですから、薬剤師が活躍する現場の話は興味津々のはず。その話を聞いて、Wさんみたく『 自分も絶対薬剤師になりたい! 』と思えたなら、試験対策にとって、こんないい活力剤はないと思いませんか?

 

 チョット話は変わりますが…よく聞かれるのが『 ウチ(自分の出身大学)の塾生さんはいらっしゃいますか? 』といった内容。どうも、自分の大学の塾生さんがいるのが、今一つ、気になっているようですが…。薬進塾では、塾生さんの出身大学等に関してましては、一切公表・掲示しておりません。もちろん、他の塾生さんに話すこともありません。ですから、安心して講義を受けてください。中には『 あの人、見たことある… 』という場合もあるようですが…少人数制の場合、あえて本人が関わろうとしない限り、交流が生じることはないようです。もちろん、講師・職員は日々声をかけてくれますが、塾生さん同士の交流に関しましては、塾生さん本人が選択しているようです。仕切る人がいたりすることもありませんし、変な同調圧力も存在しません。これも、少人数制ならではの環境なのです。

 


 如何でしたでしょうか?Wさんが、日々ポジティブに、そして真摯に国家試験対策に取り組んでいる理由がお分かりいただけたことと思います。そして、学力がついてきている理由、成績が伸びてきている理由も同時にお分かりいただけたことと思います。そう、薬進塾には〝ポジティブに国家試験対策に取り組める理由〟〝真摯に国家試験対策に取り組める理由〟〝学力がつく理由〟〝成績が伸びる理由〟があるのです。だからこそWさんは成績も良好で、試験対策の進み具合も順調なのです。

 皆さんも薬進塾で、Wさんのように試験対策に取り組んでみませんか?薬進塾にはポジティブに、真摯に国家試験に取り組める環境があるのです。学力が付き、成績が伸びる講義と環境があるのです。そして、あなたをサポートして、合格へと導く講師・職員がいるのです。これが、国家試験合格への堅固な橋渡しになることは言うまでもありません。

 自信がない人、迷っている人、ブランクのある人、何度も国家試験を受験している人、基礎ができていない人、遠慮なく薬進塾に来てください。薬進塾では、そういった方を心より歓迎しています。

 

 

i

セット受講 & サマー割引   受付中!

      ☆ 半年コース 特別サマー割引〔 7月1日 ~ 8月10日 〕

        通常料金 837,000円  →  813,000円

      ☆ セット受講( 基礎力養成講座 + 半年コース )

        通常料金 885,600円 → 845,000円

   詳細は〝🥰 薬進塾 特別 サマー割引!〟〝💕 セット受講割引!〔 基礎力セット受講 〕〟

  のページをご参照ください。

 ◎ 受講料のお支払いに関してのご相談も受け付けています。

  詳細は〝🙂 受講料のご相談、承ります〟のページをご参照ください。

i

 お問い合わせ・お申し込み 

フリーダイヤル 0120970894

急(9)な(7)お(0)願い、薬進塾(894)

  〔 受付時間 〕 月 金曜日(祝祭日除く) 上記時間

 お問い合わせ から、メールでの受け付けも行っております。

◎ Faxでのお申し込みも受け付けています。

トピックスの新着記事

このページの先頭へ