イメージ画像

🌺 106回国家試験 合格塾生が語る〝薬進塾・国家試験合格の秘訣〟

 今回、『 薬進塾・国家試験合格の秘訣 』を書いてくれたのは、M.Oさん(一年コース女性:T大学)。実は、合格体験記も書いてくれた塾生さんです。

 休み時間によく質問に来ていたことが印象的な塾生さんでした。薬進塾では毎年恒例の『 質問を多くしていた人が合格する 』を証明してくれた塾生さんでもあります。そして、何よりも私の指導に素直に従ってくれた塾生さんの一人です。黙々と、一人で与えられたことをこなしていく。そういったタイプの塾生さんでした。朝は早めに来て勉強する。講義は休むことなく、分からないことは質問する。そして、指導通りに復習する。この繰り返しが、Oさんを合格に導いたのだと思っています。そして何よりも、我々を最後まで信用してくれたことが、合格の一番の要因であったと思います。

 そんなOさんが、今回、『 薬進塾・国家試験合格の秘訣 』を書いてくれました。読んでみると『 なるほど。やはり合格する塾生さんは、試験対策の要を押さえているな  』と思いました。試験対策にとって必要な、そして合格して然りともいうべき〝試験対策の要〟が、いくつも書かれています。まさに、合格へのエッセンスが、盛り込まれていると言っても過言ではないでしょう。

 では、Oさんの『 薬進塾・国家試験合格の秘訣 』。早速、掲載させていただきたいと思います。

 

106回薬剤師国家試験合格 Oさんの『 薬進塾・国家試験合格の秘訣 』


私なりの合格の秘訣を書いてみました。

1.復習ノートは勉強の集大成。

 入塾当初、復習ノートを毎日作ると伺った時に『 プリントを覚えるとかではなく、全教科分のノートまとめをするの!? 』 と驚きました。 薬進塾では気づき※についてなど、どのポイントを押さえてノートを作ればいいのか、作ったノートを復習にどう活用すればいいのかを丁寧に教えてくださります。 慣れるまではとても大変でしたが、徐々にコツを掴んでいき、試験直前では、これさえ目を通せば大丈夫といった〝信頼感のあるお守り〟のような存在になっていきました。 自分で『 これでいいのか? 』と不安に感じたときは、いつでも指導を受けにいって、ノートの状況を確認してもらい、アドバイスをいただけたのも心強かったです。

※ 学習指導で伝える、押さえておかなければならない重要なこと。これを復習ノートに記載していく。

 

2.少しでも疑問に思ったら質問をする。

 薬進塾では質問を推奨しており、どんな些細なことでもわかりやすく、かつプラスαの説明をしてくださるベテランの講師陣がいらっしゃいます。 また、薬進塾は構造上、教室から出るとすぐに講師室になっています。このことによって、講師陣の様子がいつでもわかるので質問しやすく、さらに『 わざわざ講師室の扉を開けて質問にいく 』という緊張感もなく、私にとってはとても質問しやすい環境でした。

 

3.授業はしっかりときく。

 当たり前と言ってしまえば、それまでなのですが、意識していないと授業というのは右から左に流れているだけで、時間が経ったら終わっていたという状況になりやすいと思います。薬進塾では『 ここは大事だ 』という部分も、『 今後、こういう応用で出てくる可能性があって、こういう理論で重要だと思うから、理解してね 』というように言ってくれます。ただ『 大事だから暗記してね 』と、言われることは、ほとんどなかった印象です。 また、いくら一生懸命授業に挑んでいても、聞き逃してしまうことはあります。そんな時は質問に行くのですが、初めは『 質問にいったら、何で聞いてなかったんだと言われるかな 』などと不安でした。しかし、薬進塾の講師陣はそんなことはなく、優しくしっかりと改めて説明してくださいました。

 

4.学習指導には素直に従う。

 薬進塾では、学習指導として生活習慣についてもアドバイスがいただけます。 私は入塾当初、寝る時間が遅かったため、言われた通りにできるかなと不安でしたが、この指導に従ったうえで勉強した結果が合格につながったと感じています。 また、学習指導で生活リズムを整えた結果、朝早めにきて自習する習慣が身についたのではないかと思います。

 

5.不安は早めに相談する。

 薬進塾ではいつでも相談できる環境が整っており、模試直後や国試直前には大変お世話になりました。 試験勉強には不安はつきもので、正直、相談しても不安がゼロにはなりません。ですが、一人で抱え込むよりは、相談したほうが考え方の見直しにつながり、解決の糸口が見えたり、不安が少し軽くなったりすると思います。

 



 やはり、合格のエッセンスが所々に織り込まれていますね!『 えっ?そうなんですか? 』という方もいらっしゃると思います。つい、何気に読んでしまう所。そんな所に、実は合格のエッセンスが含まれているのです。では、その合格のエッセンスを説明していきましょう。

 

Oさんの『薬進塾・国家試験合格の秘訣』のポイント!


1.復習ノートは勉強の集大成。

 当ホームページをご覧の方は、皆さん、ご存知だと思います。薬進塾流学習指導の要である〝復習ノート〟。今まで何人もの塾生さんが、この復習ノート作成で合格をつかみ取っています。残念ながら、国家試験対策でこの復習ノート作成を指導しているのは薬進塾だけ。Oさんの『  復習ノートを毎日作ると伺った時に「 プリントを覚えるとかではなく、全教科分のノートまとめをするの!? 」 と驚きました 』といった声からも、それが伺えることと思います。しかし…勉強というものを行う以上、復習ノートを作ることは必須です。それが、試験対策ならばなおさらのこと。薬進塾の歴代合格者全員が、復習ノート作成が如何に合格に役立ったかということを、体験記やインタビューで強調していることからも、それはお分かりいただけると思います

 復習ノートを作ったことがない人は、始めのうちは確かに少々大変かもしれません。しかし、Oさんも書いてくれていますように、そこはしっかりと指導していきますので、ご安心ください。そして、一旦復習ノートが出来上がると…Oさんの『 これさえ目を通せば大丈夫といった信頼感のある、お守りのような存在になっていきました 』の言葉通り、試験対策には欠かせない〝強い味方〟となるのです。

 

2.少しでも疑問に思ったら質問をする。

 せっかく予備校に来ているのに、講師に質問に行かない…。こんなもったいないことはありません。Oさんの言葉にある通り、薬進塾では質問を推奨しています。講義中に疑問に思ったこと、復習していて分からないことは、質問にいって解消する。これは、試験対策にとっては必須事項です。もちろん、そのためにはいつでも質問に答えてもらえる、さらにマンツーマンで質問に答えてもらえる環境が必要になってきます

 Oさんの言葉からお分かりいただけますように、薬進塾はすぐに質問ができる環境です。階段を上る必要もありませんし、講師室のドアをノックして、わざわざ講師の所まで足を運ぶ必要もありません。『 質問する 』ことも重要ですが、『 塾生さんが、質問しやすい環境を用意する 』ことも重要なことなのです。

 もちろん、講師が気軽に質問に答えてくれるということも重要ですし、質問に答えるだけではなく、プラスαの説明をしてくれるベテラン講師がいることも重要です。薬進塾には、それら全てがあることが、Oさんの記述からも伺えることと思ます。もちろん、そんな環境があっても、利用しなければ意味はありません。少しでも疑問に思ったら質問する。これを、忘れないでください。

 

3.授業はしっかりときく。

 私はよく『 講義に参加する 』という言葉を使います。ただ座っているだけではなく、講義に参加することが重要。Oさんが書いてくれた『 意識していないと授業というのは右から左に流れているだけで、時間が経ったら終わっていたという状況になりやすい 』が、『 ただ、講義時間中座っているだけ 』ということなのです。

 講義をしっかりと聞くということも重要ですが、そのためには『 塾生さんが参加できる講義 』であることも重要です。ただ『 大事だから暗記してね 』では、塾生さんも聞き流してしまい、受け身となってしまいます。これでは、参加しているとは言えない状況になってしまいます。『 今後こういう応用で出てくる可能性があって、こういう理論で重要だと思うから理解してね 』というように伝えれば、当然、塾生さんだって食いつきが違ってきます。能動的になるのも当たり前の話。おざなりで流す講義ではなく、塾生さんが参加できる講義、しっかりと聞くことができる講義が〝薬進塾の講義なのです。

 もちろん、一生懸命授業に挑んでいても、聞き逃してしまうことはあります。そんな時は、質問にいって対応してもらう。この能動的な姿勢も、十分、『 講義に参加している 』という事なのです。受け身ではなく、自ら講義に参加する。そして、質問に行く。こういった能動的な姿勢が試験対策をより有意義なものにしてくれるのです。

 

4.学習指導には素直に従う。

 私が一生懸命学習指導をしても、なかなかその通りに進めてくれない人がいます。当然ながら、成績は芳しくありませんし、学力も伸びません。私は、試験対策をン十年と行ってきています。そのプロが指導をしているのです。これを聞いてくれないとなると、少々困ったことに…。

 一番厄介なことは、指導通りに進めてくれない人のほとんどが、〝誤った試験対策〟を行っているということ。それも薬進塾に来る前から、そういったやり方をしているようなのですが…。実は、〝誤った試験対策〟を行っている学生さんは、試験対策が長い学生さんが多いのも事実です。〝誤った試験対策〟を行っているから、合格へ届かず、長く試験対策を行うことになってしまうといった方がいいでしょう。これも、ホームページ等で何度も書かせていただいているのですが…同じやり方を何回やろうとも結果は同じです。せっかく違う結果を求めて薬進塾に来て、違う結果を得るための違う勉強のやり方を指導してもらっているのだから、そうした方がいいかと思うのですが…。Oさんが言っている『 学習指導には素直に従う 』は、間違いなく合格への王道だと思います。これも、私が何度も言う事ですが…学力が伸びる人は、素直な人です。Oさんは素直な人だから合格できたのです。ちなみに…合格していった塾生さんの中には『 薬進塾に来て、学習指導の通りにやらないなんて、来た意味ないじゃないですか 』と口にする人さえいます。

 そして…学習指導とは、単に勉強のやり方だけを指導するわけではありません。試験対策の日々をどう過ごすのか?効率よく勉強していくためには、日々どのように過ごしていかなければならないのか?当然、こういったことも指導することになります。Oさんの『 学習指導で生活リズムを整えた結果、朝早めにきて自習する習慣が身についたのではと思います 』という言葉からも、それがお分かりいただけることと思います。学習指導とは『 試験対策の全てを指導するもの 』なのです。すべからく、それは『 合格するために必要なこと、全てを指導すること 』でもあるのです。合格するために必要な日々を送る。そして、それも指導していく。これも、重要な試験対策の一環なのです。その証拠に、Oさんは指導に従い、合格をつかみ取っているではありませんか!

 

5.不安は早めに相談する。

 長い試験対策の日々。不安に陥ることは、誰しもよくあることです。イヤ、毎日が不安との戦いと言っても決して過言ではありません。だからこそ、いつでも相談できる環境が必要なのです。薬進塾では、常に相談を受け付けています。塾生さん達には『 自分一人で抱え込まずに、遠慮なくいつでも相談に来てください 』と伝えていますし、実際、何人もの塾生さんが相談に来ています。合格体験記や合格インタビューの中でも、そのことについて、しっかりと書かれていると思います。

 困ったことに、不安は消えることなく、次から次へと出てきます。Oさんの『 試験勉強には不安はつきもので、正直、相談しても不安がゼロにはなりません 』という言葉からも、それが伺えることと思います。そう、不安は0にはならないのです。しかし、現れるたびに解消していくことはできます。Oさんも『一人で抱え込むよりは、相談したほうが考え方の見直しにつながり解決の糸口が見えたり、不安が少し軽くなったりすると思います』と書かれていますが、まさにその通り。一人で悩む必要はありません。どんどん相談に来てください。そうしなければ、解消されない不安が積もり積もって、身動きが取れなくなってしまいます。しまいには、不安でがんじがらめになり、試験対策自体が止まってしまうことも…。

 合格していった人たちは、皆、この不安にどう向き合えばいいか知っていた人たちです。そして、向き合う方法の一つに、『 相談して指導をしてもらう 』があるのです。このサポートをうまく利用することが、合格への足掛かりとなることは間違いありません。『 でも、相談に行きにくくて… 』という人。大丈夫。合格していった塾生さんは、皆、このサポートを利用して合格していっているのです。いつでも、気軽にご相談ください!

 


 

 いかがでしたでしょうか?今回、『 これからの塾生さんたちのために… 』と、〝薬進塾・国家試験合格の秘訣〟 を書いてくれたOさんですが、やはり合格するための要を、しっかりと押さえていることが改めて感じられました。Oさんもそうですが、合格していった塾生さんは、皆、薬進塾をうまく利用していることが分かります。逆を言えば、薬進塾には合格するために必要な〝利用できること〟がそろっているということになります。

 よくある『 良かったです 』だけで終わる体験記ではなく、実際に合格を勝ち得た塾生さんの『 何故、合格できたのか? 』『 どうやって進めていけばいいのか? 』よいう具体的な声の方が、本当の試験対策として伝わることが、お分かりいただけたことと思います。そして、実際にその通りやって、合格をつかむことができた。その手ごたえがあったからこそ、こういった〝薬進塾・国家試験合格の秘訣〟 を書くことができるのです。『 なんか合格しました 』ではなく、『 こうやって合格しました 』という手ごたえ。薬進塾の合格者には、その〝試験対策を乗り切った手ごたえ〟〝学力が身に付いた手ごたえ〟そして〝合格への手ごたえ〟があるのです。

 皆さんも、薬進塾にある、合格するために必要な〝利用できること〟を、思う存分利用してみませんか?そして、Oさんや他の合格体験記を書いてくれたり、合格インタビューに応えてくれた塾生さんのように、〝試験対策を乗り切る手ごたえ〟〝学力が身に付く手ごたえ〟そして〝合格への手ごたえ〟を味わってみませんか?薬進塾では、いつでもその手ごたえを味わってみたい人を、受け入れていますよ!

 お問い合わせ・申し込み 

  フリーダイヤル 0120970894

          急(9)な(7)お(0)願い、薬進塾(894)

  〔 受付時間 〕 月 金曜日(祝祭日除く)  10:00 ~ 17:00

 お問い合わせ から、メールでの受け付けも行っております。

◎ Faxでのお申し込みも受け付けています。

◎ 相談のお問い合わせ、面接予約が相次いでいます。できる限り、ご相談の希望の日程を
 取れるよう調整していますが、大変立て込んでいるため、希望の日時が取れない場合も
 ございます。早めに、ご連絡いただけましたら希望日時への調整も可能となりますので、
 よろしくお願いいたします。

 

☆ 学校見学・個別相談:随時、受付中! ☆

 

合格者の声の新着記事

このページの先頭へ