イメージ画像

第96回薬剤師国家試験 正答

Shaken_kekka_h23

タグ

2011年5月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:薬剤師国家試験

第96回薬剤師国家試験不適切問題

タグ

2011年5月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:薬剤師国家試験

メンタル面で指導をしてもらえたことが良かったです。

タグ

2011年5月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:合格者の声

先生との距離が近く、気軽に質問できる環境が良かったです。

タグ

2011年5月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:合格者の声

学習指導により、自分にあった勉強方法を見つけることが出来ました。

タグ

2011年5月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:合格者の声

何年も合格できなかった日々から、解放されました。先生のアドバイスが良かったです。

タグ

2011年5月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:合格者の声

薬進塾での日々は「どうせ受からない」という気持ちを「絶対受かってやる」という気持ちに変えてくれました。

タグ

2011年5月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:合格者の声

🚀 一年コースに早くから申し込む人が多いのは何故か?

早い人では11月から申し込む人も…

 一年コースの開講は5月。なのに毎年のように、1月にはすでに申し込んでいる方が数人います。早い人では11月には、申し込み完了の人も…。では、何故そんなに早く申し込みをするのでしょうか?次の4つが大きな理由のようです。

 1.講座前アプローチを利用して、卒試対策をしたいから。

 2.2月まで割引を利用できるので、受講料がリーズナブルだから。

 3.受験を決めたので、少しでも早く国家試験対策に取り組みたいから。

 4.定員制なので、申し込みが遅いと入塾出来ない場合があるから。

 以上の理由を考慮しての、早い申し込み。やはり、早めに申し込みをされる方は、しっかりと考えて行動しているようです。実は、試験対策において重要なことは、すぐに動くこと。昨今の学生さんは、少々試験対策においてフットワークが重いような気がします。先日も、ある大学の先生と話したいたのですが…『 そろそろ6年生、必死になって来たんじゃないですか? 』と話すと…険しい表情で『 全然…緊張感がない。何もやっていないんじゃないかな… 』と話されていました。コレなんかはフットワークが重い、いい例だと思います。〝動く〟ということは、目的があって行動することです。目的遂行のためには、早め早めに行動することは非常に重要なこと。早めに申し込みをする人達は、それが分かっているのだと思います。

 では、早く申し込む人達のその理由を、もう少し詳しく説明してみましょう。

i

 1.講座前アプローチを利用して、卒試対策をしたいから。

 大学によって差はありますが、早いところでは年内に卒業延期が決まる所もあります。卒業しなければ、受験資格は得られない。何としても卒業試験をクリアしなきゃ…でも、その卒業試験対策が思うようにいかなかったから、卒業延期になってしまったのに…どうすれば…。『 卒試をクリアした後は、やはりコースに通うって勉強しなければ…だったら早めに申し込んで、講座前アプローチを利用して卒業試験対策の学習指導もしてもらおう 』と申し込まれるようです。『 自分でやっていた卒試対策では不十分だったから、しっかりとした卒試対策を指導してもらおう 』といった考え方ですが、とてもいい姿勢だと思います。ホームページで何度も書かせていただいていますが、同じ方法で何度やっても、結果は同じです。違う結果が欲しいなら、違うやり方でやらなければなりません。ですから『 卒業試験対策が思うようにいかなかったから、今度は違うやり方で… 』と考えて行動することは、非常に大事なことです

 講座前アプローチでの卒試対策個別学習指導では、実際にマンツーマンで面接して、卒業試験に関する様々な情報を聞き取り、さらに一人ひとりの状況(学力状況、学習状況、生活状況等)を聞くことによって、その人あった卒試対策を指導していくことになります。試験対策の日々のスケジュールから、何をどのように勉強していくかまで、しっかり指導していきます。もちろん、一人ひとりにあった内容ですから、10人いたら10人とも違う内容になります。『 その人のための、その人にあった試験対策指導を! 』これが薬進塾の試験対策学習指導です。まさに、少人数制だからこそ、成せる技。

 もちろん、卒試までの間、『 進み具合は? 』『 状況は? 』等の指導が入ることになります。何故ならば、『 指導というものは1回やって終わり』ではないからです。試験が終わるまで、指導を続ける。これが本当の意味での学習指導です。ですから『 チョット、勉強のことで相談が… 』なんていう質問も、当然ながら常時受け付けています。もちろん、電話やメールでの質問・相談でも大丈夫!いつでも遠慮なく連絡して下さい。しっかりと応対させていただきます。

 一言申し上げておきますが…『 卒試まで、まだ間があるから… 』なんて考えていると、卒試間際に慌てふためくことになります。時間をかけて試験対策を行えば、それだけ自分のペースでしっかりと試験対策を行うことができるのです。早めに申し込みをする人は、『 私は、時間をかけなければダメだから… 』と、しっかりと自分を分析している人が多いことも事実。自分のタイプを把握して、自ら考えて行動する。これも、試験対策にとっては重要なことです。

 『 106回対策一年コース 卒業試験合格体験記 ! 』には、そういった塾生さんの声が掲載されています。こちらの方も、ぜひ、ご覧ください。

i

 2.2月まで割引を利用できるので、リーズナブルだから。

 〝2月まで割引〟は、少しでも早く試験対策に取り組んでもらいたいという、薬進塾の想いから生まれたシステムです。『 どうしようかな… 』と迷っている人の背中を押せることになれば…という想いもあります。やはり金銭面に関しては、中々シビアな面があるのも事実。『 早めに試験対策を始めようという志のある人に、何らかのサポートをしてあげよう 』これが、〝2月まで割引〟が生まれた一番の理由です。リーズナブルなこの割引を利用して、少しでも早く試験対策に取り組んでみてください!

i

 3.少しでも早く国家試験対策に取り組みたいから。

 これは試験対策においては非常に重要なこと。『 早く試験対策に取り組む 』ということは『 それだけ長い時間をかけて、試験対策に取り組むことができる 』『 焦らず、じっくりと試験対策に取り組むことができる 』ということ。少ない時間で、膨大な範囲を勉強しなければならない。試験まで時間がないので、じっくりと勉強に取り組むことができない。これでは、効率良く試験対策を進めることができなければ、学力向上もなかなか思い通りにはいかなくなってしまいます。昨今は『 自分は時間をかけて勉強しなきゃダメだ 』と判断して来られる方も少なくありませんが、非常にいい心がけと言えるでしょう。

 特に、試験対策から長く離れていた人(ブランクのある人)、国家試験を一度も受験したことがない人が、『 早く試験対策に取り組まなきゃ 』と早めに申し込むパターンが増えています。『 時間をかけて勉強しなきゃダメだ 』という考えからですが、何度も書かせていただいていますように、試験対策というモノを考えた場合、とてもいい決断、そしてスタンスであることは言うまでもありません。薬進塾には、試験対策から長く離れていた人がたくさん来ていますが、そういったスタンスだからこそ、成績の伸びも良好で合格を掴み取っているのも頷けます(合格者のインタビュー、合格体験記をご参照ください)。試験対策から長く離れていたからこそ、早く試験対策を始める。こういった考え方・スタンスは、試験対策においては、非常に重要なことなのです。

i

 4.定員制なので、早くしないと定員になってしまうから。

  『 国家試験を受験しようと決めた時から試験対策は始まる 』これが薬進塾の考え方です。試験対策においては、フットワークの軽さが大切と書かせていただいてきましたが…『 ん~、どうしようかなぁ… 』なんていう具合に、考えているのか、足踏みをしているのかどっちつかずの状態でいると…。『 よし、決めた!行くことにしよう! 』と決めた時には、定員になっている。薬進塾は定員40名の少人数制ですから、定員になった時点で募集は終了…ということになってしまいます。実際、定員に達したため、申し込みをお断りする事態となったことも、一度や二度のことではありません。講師・職員の目の届く範囲の人数だけ入れる。マンツーマンで指導できるだけの人数だけ入れる。これは、開塾当初から続いている薬進塾の理念です。ですから、お申し込みをされても、定員に達していた場合は、入塾できないことになってしまいます。『 定員があるから、早めに申し込まないと… 』これも、試験対策を行うと決めた場合には、大切な考え方です。

i

気軽にご相談ください。

 『 卒業試験が… 』『 試験対策から長く離れていて… 』『 色々な予備校に行ったのですが… 』『 子供が… 』そういったご相談に来る人は少なくありません。薬進塾では、全て塾長自らマンツーマンで、ご相談に応対させていただいています。

 薬進塾は既存の予備校とは全く異なる予備校です。定員40名の少人数制、熟練した講師陣、指導歴豊富な講師による学習指導、マンツーマンで行われる指導、一対一での質問応対、講義の質問推奨、分かり易く作成された講義資料、講師作成によるオリジナル問題、基礎力から育んでいくカリキュラム等、薬進塾には大手予備校とは全く異なるシステムがあります。

 予備校には行ったものの…『 何年も通ったけど結果が… 』『 途中で行かなくなってしまった… 』『 講義が分からなくて、ついていけなかった 』『 人数が多すぎて… 』『 質問に応対してもらえなくて… 』『 基礎的な部分は講義してくれないから… 』『 講師・職員とウマが合わなかった 』という人は少なくありません。そういった人は、是非、薬進塾に来てみてください。薬進塾には、あなたの知らない、そしてあなたの経験したことがない試験対策があるのです。

 『 もう一度やってみようかな 』『 やっぱり免許を取ろう 』と決めた方はもちろんのこと、『 話を聞いてみようかな 』『 どんな所か見てみたい 』『 相談に乗ってもらいたい 』といった方も、遠慮なくご相談に来てください。薬進塾は、あなたを待っています!

i


 お問い合わせ・申し込み 

          フリーダイヤル 0120970894

          急(9)な(7)お(0)願い、薬進塾(894)

  〔 受付時間 〕 月 金曜日(祝祭日除く)  10:00 ~ 17:00

 お問い合わせ から、メールでの受け付けも行っております。

◎ Faxでのお申し込みも受け付けています。

 

タグ

2011年5月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:薬進塾

このページの先頭へ