イメージ画像

北海道人は寒さに強いか?

 私の出身地は北海道です。「北海道出身です」というと、ほとんどの方が「寒さには強いんですよね」といった言葉をかけてきます。いつもながら、そこで私の心中は「…?」となってしまう次第で。北海道人は寒さに強いのか…?皆で外で何かしている時も、寒い時なんかは「北海道出身だから寒くないでしょ?」なんて言われたりもします。やはり、そこでも私の心中は「…?」。北海道出身であっても、寒い時は寒いですよ(笑)。おそらく言っている人は「北海道はもっと寒い。だからこれくらいの寒さなんか、へっちゃらなんだろう」といった考えで、言っていることと思います。なるほど、北海道は〝雪国〟〝日本最北〟というイメージがあるのだから(まあ実際そうですけど)、「北海道=日本でも寒いところ」となるのでしょう。で、そこの人だったんだから、当然寒いのには慣れていて、へっちゃら…と思い浮かんだのだと思います。ハッキリ言いましょう。北海道人は〝寒さ〟は苦手です。〝寒さ〟には慣れていません。語弊が無いように聞いてほしいんですが(〝読んでほしい〟か?)…さらにハッキリ言わせてもらうと「北海道よりも、こちら(関東)の方が寒い」のです。「えっ!!」と思われた方も多いでしょう。それはそうですよね。前述にある通り、北海道は〝雪国〟〝日本最北〟。さらには雪なんかバンバン降っちゃっているんだから、寒くないはずはない!なのに「北海道よりも、こちら(関東)の方が寒い」とは何事なのか?

 「北海道よりも、こちら(関東)の方が寒い」と言うと、勘のいい方は「ああ、北海道の方が家の造りがしっかりしてるから、寒くないんだよね」と言ったりします。確かにそれもあります。こちらに来て思ったのですが、どうもこちらの建造物は、どこかスースーする感じなんですよね。なんか、隙間風があるというか、どこからか風が入ってきているような寒さを感じるのです。北海道の家は〝密封率〟が高いですからね。昔なんか、窓の外にビニールを貼ったりとかしていましたから。私の小学校(昭和初期に300円で建造とされていました)なんかは、その老朽化のため〝密封率〟が低く、壁の隙間から雪が吹き込み、よく廊下に雪が積もったりしていました。小学校の廊下はともかく、一般家庭で家の中に雪が積もっては大変ですから、自然と密封率は高くならざるを得ない訳です。こちらの建造物は、何気に換気口があったり、サッシの上の部分に小さな換気窓があったりと、密封率が低いように思うのです。北海道だと、そこから雪が吹き込んできたりする場合もありますから、そういった外界との連絡口が出来るだけ少ない構造の建造物となっているのです。その結果、こちらより建造物の中は十分温かかったことは確かだと思います。そんな建物で育ったこともあるせいか、こちらの住居はどこかスースーしている感じがするのです。スースーしている感があるから、どことなく寒い。もちろん、それは屋内だけではありません。外に出ていても、こちらは風がピューピューと寒いのです。「北海道でも風は吹くでしょう?それなら、北海道の方が気温が低い分寒いのでは?」といったご意見があることかと思いますが…これもハッキリ言いましょう。北海道は〝寒い〟のではなく〝冷える〟のです。

 私が寒さの話の時に必ず話すのが「北海道は寒いんじゃなくて、空気が冷たいのです。〝寒い〟ではなく〝空気が冷たい〟つまり〝冷える〟んですよ」といった内容。〝空気が冷たい〟〝冷える〟これが北海道を表すのには一番いいと思います。〝寒い〟というと、歩いていると木枯らしがピューピュー吹いてきて、マフラーなんかを締めなおして、コートの襟を立てては「寒いなぁ」なんていうセリフを言うイメージ。北海道の方は、歩いているうちに、フリーザーの中の如く、身体がズンズン冷えていく感じなのです。襟を立てたりとかいう、余計な動作はしません。余計な動作をして、姿勢や腕等の配置が変わると、今まで温かかった所が冷えてしまうからです。なるべく形を変えずに、黙々と歩いていくしかない。これが〝冷える〟というヤツです。さらに言わせてもらうならば…北海道では「顔が冷たくて目が覚める」ということがよくあります。布団の中の体は温かく、もちろん足が布団から出ているなんてこともありません。唯一布団から出ているのは顔のみ。その顔が、気温の低さのせいで冷えていき冷たくなっていくのです。で、顔が冷たくて目が覚める状況に。目が覚めて、顔を触ってみると…まるで外にいた時のような顔の冷たさ。「お~今日は冷えるなぁ」なんて思わず声に出してしまったことも、ひと冬に一度や二度のことではありませんでした。

 つまり北海道人は〝冷える〟事に対しては、ある程度慣れてはいるものの〝寒い〟に関してはなれていないのです(まあ、私事を全ての北海道人に当てはまるとしてしまうのも強引のような気がしますが、少なくとも私の周りの関東在住の北海道人は、この意見に賛同してくれています)。ですから「北海道の人は寒さに強い」という考えは、お捨てになられた方が良いと思いますよ。少なくとも〝寒さ〟に対しての抵抗力は同じように思えますから(笑)。私はこちらに来て数十年たつのですが、未だに〝寒さ〟には慣れていません。まあ慣れなきゃなれないで「寒いなぁ…今日はちょっと一杯やるかな」なんて具合に、お酒へとたどり着けるので、これはこれで悪くはないとは思っているのですが…(笑)。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ブログ 薬進する日々!!の新着記事

このページの先頭へ