イメージ画像

あるのは現在(いま)。変えられるのは未来。

 3月29日は薬剤師国家試験の発表の日でした。この日、様々な思いをされた方がいらっしゃると思います。しかし、それは結果として、すでに終わってしまったこと。その結果を見続けているばかりではなく、次に向けて動き出すことが大事だと思います。こういうことを言うと「受かった人もですか?」と聞いてくる人もいるのですが…当然です。受かったからといって、いつまでも浮かれているわけにはいきませんよ。最近、CMでよく聞く言葉ですが「勝って兜の緒を締めよ」という言葉があります。「成功したり、勝った時でも油断しないで、そういう時こそ気を引き締めて、謙虚に物事をするべきだ」という意味です。受かったからといって、いつまでも浮かれていると…「浮かれること」は「謙虚さ」を失わせます。「謙虚さ」を失うということは、「奢り」を生みだします。そして「奢り」は「油断」や「隙」を引き寄せることとなります。「油断」や「隙」は、必ずや人を悪しき方向へと誘うことになります。だからこそ、勝って兜の緒を締めなければならないのです。

 今回の発表で、不本意な結果となってしまった方もいらっしゃると思います。しかし、そういうときにも落ち込んでばかりいるわけにはいきません。次を目指さなければならないのです。以前「まずはさておき…お疲れ様でした!」というタイトルのブログでも書いたように、国家試験が終わった今、新たなる第一歩を踏み出さなければならないのです。それは結果がどうであれ、今回の国家試験を受験した全ての人に当てはまることなのです。人は皆、一人で自分の人生を歩んでいかなければなりません。どのような結果であれ、その人はその人なりの第一歩を踏み出し、歩んでいかなければならないのです。不本意な結果になってしまった人は、それはショックなことかもしれません。しかし、流れ続ける人生という大河の中で、いつまでも立ち止まっているわけにはいかないのです。いつまでも不本意な過去にしがみついていても、何ら状況は変わりません。私は以前、ある方から「人間というのは過去にあるのは後悔、未来にあるのは不安。その二つに囚われているから現在(いま)が忘れ去られてしまう」と教わったことがあります。確かにその通りだと思います。過去と未来に翻弄され、忘れ去られてしまうのは、いつだって現在なのです。大切なのは現在なのです。確かに、不本意な結果となってしまった悲しみから立ち直ることは、大変なことかもしれません。しかし、例え不本意な結果であっても、それは事実なのです。過去にあることは事実であり、残念ながら事実である過去を変えることは出来ないのです。大切なのは現在です。何故なら、過去は目の前には無いからです。未来も目の前にはありません。我々には現在しか存在していないのです。その存在している現在を大切にしないで、目の前にある現在を見つめないで、何ができるのでしょう?

 過去は目の前にない、そして変えられないと書きました。しかし、目の前には無くとも変えることができるものがあります。未来です。未来は変えることが出来ます。そして未来につながっているのが現在なのです。現在を変えれば、未来が変わります。未来につながる現在を変えることこそ、大事なことなのではないでしょうか?そして、現在を変えるということこそ、過去と決別して新たなる第一歩を踏み出すということなのではないでしょうか?『ふりむくな ふりむくな 後ろには夢がない』前述の「まずはさておき~」のブログで書いた、寺山修司さんの言葉が心に響きませんか?

 いつも現在は忘れ去られてしまいます。しかし、忘れ去られてしまう現在は、未来へとつながっています。現在を忘れてしまうということは、未来が見えてこないということです。人は見えないモノに対して、恐怖を抱きます。そう、前述の「未来にあるのは不安」というのは、現在を忘れてしまうことにより生じるものなのです。現在を忘れてしまうことにより、生み出された幻影こそが未来への不安なのです。現在は未来へとつながっています。現在を変えれば未来は変わります。あなたが、何らかの成果を欲しいと思ったのなら、その成果を手に入れた未来を望むなら、現在を変えなければなりません。現在を変えて下さい。過去に決別した第一歩を踏み出して、現在を変えて下さい。現在、何を選びとるかで、あなたの未来は変わってくるのです。未来は無数にあります。現在は1つしかありません。未来という無数の選択肢の中から、何を掴み取るのか?どういう選択肢を選ぶのか?それは現在のあなた次第なのです。何らかの成果を欲し、その成果を手に入れた未来を掴み取ることができるかどうか。それは、現在のあなた次第なのです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ブログ 薬進する日々!!の新着記事

このページの先頭へ