イメージ画像

運は自分が作り出すもの。

「どうして捨てちゃったの?あなたの幸運のコイン」

「もう必要ないからさ。運は自分が作り出すものだってわかったんだ」

 2008年公開のイギリス映画「スラムドッグ$ミリオネア」を知っている方は多いと思います。ストーリーはインドのスラム街で生まれ育った少年が、テレビのクイズ番組に出演し、数々の問題を解いていくのですが…。まあ、ネタばれとなってしまいますので、興味のある方はご鑑賞ください。実はこの「スラムドッグ$ミリオネア」には原作があります。原作はインド人外交官のヴィカス・スワラップさんが執筆した「ぼくと1ルピーの神様」という小説。実は、映画と原作では異なる部分があります。小説の方は、1枚のコイン(占い師からもらった幸運を呼ぶとされるコイン)を頼りに生きてきた主人公の話。スラム街に住むこの主人公が、テレビのクイズ番組に出演し…と内容的には映画と似ているのですが、題名にもあるように原作の方には、彼の人生に欠かすことができなかったアイテムとして、1ルピーのコイン(インドで使用されている通貨)が登場します。ちなみに、映画の方にはこのコインは登場しません。小説の中の主人公は、このコインだけを頼りに生きていました。そんな大切なコインなのですが…ブログ冒頭にある会話は、この小説のなかでのやりとりなのです。

 この主人公の「もう必要ないからさ。運は自分が作り出すものだってわかったんだ」という言葉。この言葉には、非常に重たいものがあると思います。運は自分が作り出すもの…。国家試験も間近に迫った今日この頃。国家試験受験を控えている方は、運の良し悪しという事にはかなり過敏になっていることと思います。「運よく受かってくれれば…」なんて思っている人も多いことでしょう。

 運の良し悪しとは何でしょう?もっと突き詰めて考えるならば、国家試験における運の良し悪しとは何でしょう?私はン十年、薬剤師国家試験予備校で講師をしてきましたが、試験後の学生さんから「いや~運が良かったですよ」なんていう言葉をよく聞きます。では、何が運が良かったのかと聞いてみますと…往々にして学生さんが言うのが「気になって質問したところが出題された」「何か気になって調べたところが出た」「たまたま講義で聞いて、覚えていたことが出ていた」といった内容。なるほど、本人としては特に気合を入れていた訳でもなく、何気に目にしたことや耳に入ってきたことが出題された…それを「運が良かった」としている場合が多いようです。ガチンコでにらみ合って覚えたり、ねじり鉢巻きで必死に理解したことではなく、チョットしたことでたまたま入ってきた知識が、国家試験に出題された。なるほど、そう聞けば「運が良かったのかな?」と捕えられなくはないのですが…果たして、それは「運が良かった」のでしょうか?私はこれらは「運が良かった」とは言わないと思います。

 「気になって質問したところが出題された」ということは、自分が納得いかないことがあったから、そこを質問したということになります。これは、試験対策においては当然のことではありませんか?悲しいかな、気になっても質問しない人の方が多いのが現実なのです。「何か気になって調べたところが出た」というのも同じこと。試験範囲で気になることがあれば、調べるのは当たり前の話。つまり、この2パターンは試験対策としての正当なる行為を行っているということなのです。「たまたま講義で聞いて、覚えていたことが出ていた」に関しても同じことが言えます。講義というものは、知識(今回の場合は国家試験合格に必要な知識)を与えるためにあります。そこで得た知識から試験問題が解けたということも、至極当たり前の話ではないでしょうか?しかし、これさえも講義に出席していなかったり、ただボーッと講義を聞き流していただけでは、成し得ないことなのです。

 「たまたま調べたことが出た」「たまたま気になったところが出題された」と聞けば、何やら運が良かったようにも聞こえますが、それは運ではなく「調べる」とか「質問する」という行為を行ったことによる、当然なる結果なのです。確かに数ある中から、そういうところが出題されたということを運と呼ぶなら、運と呼べるのかもしれません。ならばこそ、前述の主人公の発した言葉は、真をついているということになるのではないでしょうか?運は自分が作り出すもの…そう、たまたま調べたからこそ、気になって質問したからこそ、いい結果を得ることができた。自分で調べたり、自分が質問したりという行為が運を作りだしたのです。調べたり、質問しなければ、その運を逃すことになったのです。国家試験まで、残りわずか。このわずかな期間をどう過ごすのか?気になったことを調べたり、質問したりするのか?それとも放置しておくのか?そのどちらを選択するかで、その人の運が決まってくるのだと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ブログ 薬進する日々!!の新着記事

このページの先頭へ