イメージ画像

昼食 群雄割拠!~その2~

先週のブログでも書かせてもらいましたように、浅草橋は何気に価格がお得な街。前回は弁当の値段について書かせてもらったのですが…今週はその続き。弁当だけではなく、ランチのお値段もお得ということについて書かせてもらいたいと思います。

以前、私はある中華料理屋さんのランチをよく利用していました。その価格は750円。私的には「チョット高いな」と思う値段です。注文するのは大抵が〝麺類+半チャーハン〟のセット。「まあ美味しいし、そこそこボリュームがあるからいいか…」と思っていたのですが…。なんと、同じ内容で680円の中華料理屋さんがあったのです!もちろん味は問題なし!「これはラッキー」と通い始めたのですが…。今度はランチが600円というとんかつ屋さんを発見したのです!しかも美味しい!さらに日替わり定食で〝とんかつ定食〟はもちろんのこと〝カツカレー〟や〝海老フライ+鮭フライ+ハムエッグ定食〟〝メンチカツ+ハムエッグ定食〟など、そのランチメニューも豊富。足げに通うようになったのです。すると今度は〝麺類+半チャーハン〟のセットや中華料理の定食、全てが580円という中華料理屋さんが!まあ味的にも問題はないので、その中華料理屋さんにも足げに通うことに。ということで、私のランチタイムは580円ランチの中華料理屋さんと、600円ランチのとんかつ屋さんで過ごすことが多くなったのです。

浅草橋に来て今年で3年目に入りますが…正直、駅向こう、つまり馬喰町方面というか薬進塾とは反対の方には、あまり足を運んでいなかったのです。まあ向こう側といっても、駅付近のをウロチョロする程度で、道の奥の方に足を運ぶことなど、まずありませんでした。しかし…ある日「浅草橋で安い、そして美味しい店でもないかな」なんて具合にネットで検索したところ…。なんと500円ランチをやっている中華料理屋さんが!しかも調べてみると1軒、2件じゃない!さらに、お味の評価は高評価ばかり!「2年以上浅草橋に来とって、分からんかったのかい!」と自分を腹立たしく思ったのですが…お分かりかと思いますが、いずれも駅向こうにあるお店だったのです。分からないはずだ…。何はともあれ、早速、その中華料理屋さんへ。実は、そんな500円ランチの中華料理屋さんが5件はあったのですが…味的に問題なかったのが4件。そして、そのうちの2件は「ライスおかわり無料」。さらに、そのうち1件は「スープのおかわりも無料」。500円でライス、スープがおかわり無料。しかも…そのランチたるや「えっ!?これで500円なの?」というボリュームとお味。チョットした中華料理屋さんなら800円位は取るんじゃないかというような内容なのです。しかも、そのボリュームたるや…ご飯をおかわりして、2杯目のご飯を食べ終えても、まだ優におかずが残っているほどの量!それでいて500円。しかも、週替わりのランチが毎日4~5品あるのです。その種類も豊富で、おなじみのホイコーロー定食はもちろんのこと、〝鶏肉のコショウ炒め〟〝キクラゲと豚肉、玉子炒め〟〝〝ユーリンチー〟など、様々な中華料理が週替わりでランチに登場(どれもお味は最高)。もちろん全品、ライス、スープ、サラダ、漬物つきで500円!さらにライス、スープおかわり自由ときたら言うことはないどころか、感謝したくなるほど。

当ブログで、最初に紹介したランチは750円。そして最後に紹介したランチは500円。その差は250円!つまり、最初に紹介したランチを2日間食べると、最後に紹介したランチを3日間食べられることに。ランチなのに、この格差。味はもちろんお墨付き。やはり浅草橋は、奥深い街なんだなと、しみじみ感じる次第で。浅草橋は名前の知名度の割には、どういう街なのかがあまり知られていない街のようです。「何があるの?」「どういう街なの?」という人も多いはず。知る人には問屋街でその名は知られていますし、日本人形の販売でもその名は知られています。最近では東京スカイツリーが見えるということでも話題にはなってきています。しかし、美味しい食べ物がある(それもリーズナブルなお値段で)ということではあまり知られていないのではないでしょうか?もし機会があれば、皆さんも浅草橋でランチを食べてみるといいですよ。その値段と美味しさにびっくりするはずですから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ブログ 薬進する日々!!の新着記事

このページの先頭へ