イメージ画像

😊 卒業試験対策と講座前アプローチ

講座前アプローチは薬進塾だけのシステム

 薬進塾を語る上で外せないのが〝講座前アプローチ〟。申し込んだその日から、利用できる試験対策のサポートシステムです。もちろん、1つではありません。講座前学習指導(個別指導)、学力診断、ベーシック講義受講、アプローチ通信講座受講、教室自習利用、各科目の質問応答、基礎力診断、物化生の基礎通信講座等、色々なサポートが満載。もちろん選択制ですので、好きなものだけを選択して利用することができます。実際、塾生さんたちは、自分がやってみたいアプローチを選択して、試験対策に役立てています。

 1つ1つのアプローチが、しっかりとした内容・システムで成り立っていることは言うまでもありません。よくある『 ウチに入ると、こういうことを、してあげますよ 』と口では言っているものの、実際、利用しようとすると、『 やりました 』という既成事実を作るための、おざなりな対応だった・・・なんていうことは、一切ありませんので、ご安心ください。薬進塾の講座前アプローチは、開塾以来行われている、しっかりとした理論の基に構築されているものです。そして、開塾以来行われてきている、実績のあるシステムです。既成事実を作るためのおざなりな対応ではありませんので、ご安心ください!

 もちろん、講座前アプローチはどれも無料です。配布される資料も無料です。講座前アプローチは、無料特典ではなく、カリキュラムの一環として行われています。つまり、その費用は全て受講料に含まれているということ。ですから、別途費用を払うということは一切ありませんので、ご安心ください。

 

一番人気は〝講座前学習指導

 そんな講座前アプローチの中でも、最も人気があるのが〝講座前学習指導〟。講座が始まるまで、どのように勉強すればいいのかを、個別学習指導していくアプローチです。これは『 ○本を勉強しておいてください 』『 過去問を「どうしてその答になるのか?」を押さえて勉強していってください 』といった、名前だけの指導ではありません。ちなみに…このようなアバウトな指導(本来、指導とは呼べる代物ではないのですが…)では、実際に勉強を進めていくことはできませんので、注意が必要です。

 薬進塾では、まず学習指導作成要綱に関する資料を渡します。そして、その中に書いてある質問に答えてもらいます。その情報から、一人ひとりの状況を把握して、その人にあった学習計画を立てます。そして、『 実際にどうやって勉強していくのか 』といった〝勉強のやり方〟を作成し、指導していくことになります。もちろん、塾生さん一人ひとりに合わせたものですから、その内容は一人ひとり異なるものになることは言うまでもありません。

 

〝講座前学習指導〟を卒業試験対策に利用

 最近は講座前学習指導を、卒業試験対策に利用する人が増えています。つまり・・・薬進塾の講座を申し込み、卒業試験対策の学習計画を立て、卒業試験対策の勉強のやり方を指導してもらうというもの。卒業延期になってしまった学生さんが、『 7月にある卒業試験対策を… 』『 4月、5月に卒業試験があるので、その指導を… 』という具合に、利用される方が増えています。

 もちろん、利用されているのは卒業延期になった学生さんばかりではありません。現役の6年生の方が、『 卒業試験対策が今一つ芳しくなくて… 』と申し込まれる場合が増えてきています。12月から始まる要点コースに申し込んで、講座前学習指導を利用して、卒業試験対策の学習指導をしてもらう。卒業試験が終わると、そのまま要点コースを受講して、国家試験合格を目指す。そういった流れで申し込む学生さんも、少なくありません。

【 関連ページ 】

🏆 第108回 国家試験対策 卒業試験合格者 体験記 😊!

🏆 続々合格!第108回 国家試験対策 卒業試験合格者 体験記! 😃

 

ご安心ください。薬進塾なら持ち越し受講ができます。

 薬進塾の要点コースには、〝持ち越し受講システム〟というシステムがあります。このシステムは、何らかの理由(卒延等)で要点コースに通えなくなった場合、差額受講料を追加することで、次の年度の一年コースや半年コースを受講することができるといったシステムです。

◎ 例えば要点コースに通うことができなくなり、一年コースに持ち越し受講したい場合

 1.2022年中に『 持ち越し受講にします 』と変更を申し込んだ場合

一年コース受講料〔年前割引〕- 要点コース受講料 = 差額受講料(467,000円)

 2.2023年3月までに『 持ち越し受講にします 』と変更を申し込んだ場合

  一年コース受講料〔2月まで割引〕- 要点コース受講料 = 差額受講料(502,000円)


 上記、差額受講料を支払うことで、次年度の一年コースを受講できるといったシステムです

半年コースも同じような計算になりますが、ご相談により一人ひとりに合わせた対応も可能となりますので、遠慮なくご相談いただけましたらと思います。なお、割引に関しましては〝薬剤師国家試験対策 受講料一覧〟のページに詳細が掲載されていますので、そちらをご参照ください。

 本来、要点コースを受講できなければ、それで終わりとなってしまうのですが…種々の理由により受講できない人もいます。そういった人達にも、しっかりとフォローをしていきたい。そういった想いから生まれたシステムです。

 持ち越し受講システムを利用すれば、春や夏に行われる卒業試験までの間、学習指導を受け続けることができます。『 次の卒業試験には、絶対に受からなければ! 』という方にはもってこいのシステム。もちろん、卒業延期にならないのが一番!そのためにしっかりと指導していきますので、ご安心ください!

 

コース受講中も、大学に行かなければならない。

 『 要点コース受講中も、大学の講義があって… 』『 一年コースの受講中にも、講義があって… 』という方も少なくありません。そういった場合は、大学の方を優先して通ってもらう形になりますので、ご安心ください。もちろん、休んだ講義の資料等はお渡しいたします。薬進塾は少人数制ですので、一人ひとりに合わせた内容を構築しています。ご相談の上、どのように進めていくのか決めていきますので、遠慮なくご相談いただけましたらと思います。

 

一人ひとりに合わせますので、ご相談ください!

 今まで書いてきましたように、薬進塾は少人数制ですので、一人ひとりに合わせた対応をしています。塾生さんは十人十色。様々な事情を抱えた方がいらっしゃいます。薬進塾では、そういった一人一人の声に耳を傾け、対応していっています。『 こんな場合はどうなるんだろう? 』『 こういった状況でも大丈夫かな? 』と不安に思っている方。遠慮なくご相談ください。塾長自ら、マンツーマンで対応させていただきます。ご安心ください。

i

☆ いつでも、気軽にご相談ください ☆

◎ ご相談は随時受け付けております。ご家族の方のみ(学生さんがいらっしゃらない場合)でご相談にくる方も、昨今は多くなっております。そのような場合でも、塾長自ら責任を持って個別に応対させて頂きますので、気軽にご連絡頂けましたらと思います。

 もちろん、当日のご相談にも応対しておりますが、事前予約が入っている場合がありますので、一度お電話で確認し、予約されることをお勧めいたします。

※ ご相談のご予約希望の方は、ご都合のいい日時を電話でお伝え下さい。なお予約状況により、希望日時に添えない場合もありますので、ご了承下さい。

ご相談・ご連絡は

フリーダイヤル 0120-970-894

急(9)な(7)お(0)願い、薬進塾(894)

  〔 受付時間 〕 月 ~ 金曜日(祝祭日除く)  10:00 ~ 17:00

 お問い合わせ から、メールでの受け付けも行っております。

※ アクセスは『浅草橋』のページにある『アクセスマップ』をご参照ください。

試験対策サポート卒業試験・卒業延期 対策の新着記事

このページの先頭へ