イメージ画像

☆ 第102回 薬剤師国家試験 合格者 体験記!

薬進塾に入って良かったことは、正しい勉強方法を身につけることが出来たことです。

 薬進塾に入って良かったことは、正しい勉強方法を身につけることが出来たことです。授業に出席し、復習をし、規則正しい生活をする。日々の積み重ねが大事だということを実感できた1年になりました。

 入塾前は国試の半分も点数が取れませんでした。根本的に理解していない分野が数多くありましたが、薬進塾ではオリジナルのプリントを使用し、要点を繰り返し確認することが出来たので、考えて解く力が非常に強くなりました。特に針ヶ谷先生の授業は、分かりやすく、非常に印象に残ることが多いので、私は、先生の話す内容で、何が重要であるか分かるようになっていったと思います。

 復習ノートを作成するよう指導された時は、効果があるのか分かりませんでしたが、授業で聞いたことを忘れないように、毎日簡潔に数ページまとめることで、1週間、1ヶ月分の復習が徐々に出来るようになり、時間が経った後でも、すぐに確認できるようになりました。模試前には、自分だけの要点を全体的に確認できるようになったので、点数が下がることはなくなりました。

 ただ、模試である程度点数が取れるようになると、段々点数が取りづらくなるのが苦しかったです。特に、勉強していても点数が取れない分野は、必ず次回の模試までに平均点は取れるように対策しました。苦手な分野を集中的に勉強すると、不安なことも多かったのですが、分からない所はすぐに質問できる環境でしたので、良かったです。学習指導を受けて、何が足りていないのか把握することが出来きたので、対策も立てやすかったです。学習指導の時に言われたように、得意な分野で点数を稼ぐことも大事ですが、満遍なく点数を取ることも大事だなと気付くことが出来たと思います。

 薬進塾では様々なことを学ぶことが出来ました。先生方には本当に感謝しています。塾で勉強したことを仕事でも活かせるように、今後も頑張りたいと思います。有難う御座いました。

S大学卒 K・さん(男性)

i

102回 薬剤師国家試験合格インタビューより抜粋

・ もともと薬理がものすごく苦手だったので。先生方の授業聞いて、ノートまとめて…どんどん成績があがっていくっていうか、問題解けるようになっていったんで…。

・ 前の予備校も、もう、皆授業が一緒な感じだったので、それもイヤだなと思って。何か『 こうなったらこう 』みたいな感じの授業だったので。薬進塾だと、病態とか薬理だとかは、色んな所に飛んで、繋がっていくので…。あっ、そんな所まで行っちゃうんだ、みたいな所まで飛んで繋がっていくので、どんどん知識が付いていくっていうのもあって。やっぱり国家試験って、そこだけの問題が出る訳じゃないんで…。色んなところから出てくるんで、そういう所もすごく役立ったなというのもありますね。

・ こう思っているのは私だけかもしれないんですけど、針ヶ谷先生の相図とかも、色々理解しないと解けないじゃないですか?で、今回の国試で相図が出ていたかというと、出ていなかったんですけど…考え方っていうののかな。分かんなかった問題を文章を読んでいって、相図で考えて、その考え方で上手くやると『 ああ、これってこういうふうになっていくんじゃないかな 』って応用がきくというか…。全く違う問題なんですけど、結果的にそういったやり方で解けた問題も結構あったので。やっぱり、一つ一つ理解して解いていく。覚えるんじゃなくて理解して解いていくっていうのは、他の問題にも通用する。たぶん、これからの国家試験はそういう問題多いと思うんですよ。見たらパッツと分かるじゃなくて、文章を読んで、そこから理解して解いていかなきゃいけないっていう。だから、そういう解き方が出来るようになったんで、すごく良かったのかなぁと思います。

・ (先生方は)皆、個性的で。まあ、飽きなかったです。ただ、授業はすごく良かったかなって思います、やっぱり。そこから出ているっていう問題も…。ホントにビックリしましたね、全く同じ問題とか出ていたので。授業でやった問題が…。あっ、凄いなと思ったりして。

・ 病態っていつも点数悪くて、模試でも点数悪くて。でも、最後は平均点より明らかに病態良かったので。良かったと思いました。辛かった分、その分食いついていったので。

Y大学卒 M・さん(男性)

i

マイナス思考の私にとって、親身になって相談に乗ってもらえることが大きかったです。

 薬進塾は、少人数制で個人別に細かく指導してくれるので、悩みがあるときはとても助かりました。

 薬進塾に来るまでは、ただ過去問の正解や解説をまる覚えするという方法でやっていたので、応用問題に対応出来ないことがよくありました。

 9月から薬進塾に来たのですが、まず、勉強の仕方、考え方について指導してもらいました。始めの1~2ヶ月位は、成績の伸びがイマイチでした。しかし、日常の勉強時間ややり方が固まってきた3ヵ月後以降は、徐々に成績が伸びていき、模擬試験でも常に平均より高い点を取ることができました。翌日の復習テストも12月に入ってからは、平均して70%位取れるようになりました。成績が伸びた理由は、毎日の授業の復習、復習テストの再確認、重要な部分はしつこい位にやったこと、この3つが大きいと思います。

 また、成績が良くない時や悩みがある時、支えてくれたことがとても良かったです。マイナス思考の私にとって、親身になって相談に乗ってもらえることは大きかったです。日々の成績を管理して指導してくれることも良かったです。

 学習指導で教わった、授業や勉強をする時は常に考えて解く、そして覚えることは自分で上手くまとめて覚えやすいように加工する、そのことが重要だと実感しました。試験日は、考えて解くこと、そして授業での印象が強く耳に残っていたこと、この二つがとても大きい力になりました。

 薬進塾へ来て本当に良かったと感謝しています。ベテランの先生方に教えていただき、本当にありがとうございました。

N大学卒 K・さん(男性)

i

☆ これからも、体験記が寄せられ次第、順次UPしていきます。

 乞うご期待!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

合格者の声の新着記事

このページの先頭へ