イメージ画像

メンタル面で指導をしてもらえたことが良かったです。

 ようやく国家試験に合格する事が出来ました。ひとえに、家族や薬進塾の先生方のサポートがあったからだと感謝しています。

 薬進塾でのこの一年は、良い意味で恥を掻き続けた日々でした。初めのうちは授業中に先生から質問をされても答えられない自分に嫌気がさしていましたが、「恥を掻いた分、自分の力になる」との先生の言葉通り、講義や復習、テストを重ねていく事で〝日々の不確実な知識〟が〝揺るがない確実な知識〟へと変わっていきました。

 少人数制で先生との距離が近いため、授業中も常に良い緊張感があり、講義に積極的に参加する事ができました。下らない質問にも親身になって答えてくれた先生方の存在も、知識の定着に繋がったと思います。

 学習指導では勉強の事だけではなく、勉強するためのメンタル面での指導をしてもらえたことが良かったです。試験当日も気持ちに余裕を持って臨めたのは、このメンタル面での指導が大きかったからだと思います。

 今は合格した事にあまり実感がないのが正直な所ですが、この一年間の薬進塾との出会いを糧に、多くの人を笑顔に出来る薬剤師になっていこうと思います。

S・Mさん:D大学卒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

合格者の声の新着記事

このページの先頭へ