イメージ画像

何年も合格できなかった日々から、解放されました。先生のアドバイスが良かったです。

 「今日は疲れた」「あの講義は分からないから…」思えば現実に立ち向かおうともせず、以前は言い訳をして、勉強から逃げ続けてきました。4年制最後の試験で「これを最後の受験にしよう」と決めたところ、勤めていた会社から薬進塾を紹介されました。

 会社の恩恵も受けられることになったので、私は薬進塾にお世話になることに決めました。どうして受からないのか、自分には何が足りないのかを考え、何度も先生に指導を受けに行きました。先生のアドバイスを素直に聞き入れて勉強していき、今回やっと合格することが出来ました。

 今回残念な結果になってしまった方々、経済的に予備校に行くことが出来ない方、仕事が忙しく勉強する時間が作れない方、様々いらっしゃることと思います。しかし、どうか諦めないで下さい。誰でも合格する可能性は持っていると思います。

 国家試験は人との勝負ではありません。自分の弱さに打ち勝つことが出来れば必ず合格できる、そう信じて頑張って下さい。薬進塾の先生達は、必ず手を差し伸べてくれますから。最後にこれまで支えて下さった先生方を始め、合格の報告を自分のことのように喜んで下さった皆様に心から感謝いたします。

T・Tさん:H大学卒
※ 勤務する薬局が学費を出してくれた学生さんです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

合格者の声の新着記事

このページの先頭へ